2007年04月08日

トリック -劇場版2-

トリック -劇場版2-人気テレビドラマ-トリック-の劇場版第2部です。
山田奈緒子(仲間由紀恵)と上田次郎(阿部寛)が繰り広げるコメディーです。

オープニングでは毎回、卵から色々な色の黄身が出てきたが今回はひよこが登場、「これで最後」の吹き出しがなんか切なくなってきた。

テレビで3部、劇場場1作との長寿シリーズだけに名残惜しい。

このシリーズはトリックとのタイトルとは3流トリックしか出てこない。

トリックなどではなく仲間由紀恵、阿部寛のキャラだけでなりたっている作品です。

トリック -劇場版2-は残念なことに生瀬勝久、野際陽子といった名脇役の出番が少なく。ストーリー的にも深みがない。

ユートピアの「よろしくね」とのギャグを前面に押しているのだが、これもまた残念なことに世代的にあまり面白くない。

常に前作以上のものが求められるシリーズ物なので、「これで最後」なのは仕方ないかもの
posted by catfood at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。