2008年01月03日

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドパート1が名作だっただけに3部構成にする必要があったのかは疑問。

キーラ・ナイトレイ演じるエリザベス・スワンが伝説の海賊になるという演出は非常によかったけどほかは微妙。

最後の今後、続編は作らないよ的な演出もいらないと思う。
posted by catfood at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。