2008年05月15日

ブログ移転しました。

複数のブログを運営しているのですが、管理が大変になってきたので一つに統合しました。

今後映画の感想は、とあるWEBクリエイターのblogの映画カテゴリーに書いていきます。

他にも

WEB関連の情報サイト「to-R」、旬なサイトを紹介する「WWW PARTY」も運営していますのでよろしくお願いします。
posted by catfood at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

ゲゲゲの鬼太郎

posted by catfood at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪夢探偵

悪夢探偵 スタンダード・エディション

塚本晋也の作品。

松田龍平演じる人の夢に入ることができる通称「悪夢探偵」こと影沼京一と塚本晋也演じる夢の中で殺人を繰り返すなぞの殺人鬼の対決をが描かれた本作品。

『悪夢探偵』の続きを読む
posted by catfood at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

舞妓Haaaan!!!

舞妓Haaaan!!!

舞妓に憧れる青年、阿部サダヲ演じる鬼塚公彦のどたばたサクセスストーリー

『舞妓Haaaan!!!』の続きを読む
posted by catfood at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌われ松子の一生

posted by catfood at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

フィラメント

フィラメント辻仁成が自身の小説を、監督として映画化した本作品。“切れやすい電球=フィラメント”のタイトルが付けられている。

『フィラメント』の続きを読む
posted by catfood at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

犬神家の一族

犬神家の一族横溝正史の原作を元に市川崑監督が再び映画化。石坂浩二が再び主演のようですが、『年齢を感じさせない』との評価が多かったけれども金田一耕助としては年齢が高すぎるような。

犬神家の一族の続きを読む
posted by catfood at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

交渉人 真下正義

交渉人 真下正義 「 踊る大捜査線」のスピン・オフ作品。
ユースケ・サンタマリアが演じる、警視庁交渉課準備室の真下正義が主人公の作品です。

交渉人 真下正義 の続きを読む
posted by catfood at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

トリック -劇場版2-

トリック -劇場版2-人気テレビドラマ-トリック-の劇場版第2部です。
山田奈緒子(仲間由紀恵)と上田次郎(阿部寛)が繰り広げるコメディーです。

トリック -劇場版2-の続きを読む
posted by catfood at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

HE 有頂天ホテル

THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。そんな時に副支配人の新堂は別れた妻と再会。妻は再婚していたが、その再婚相手はホテルの目の上のタンコブであるコールガールのヨウコと浮気を。そんなことは知らぬ新堂は、つい元妻に見栄を張って大嘘をついてしまう……。という話はごく1 部。主な登場人物だけで20名以上もおり、それらの人々が織りなす2時間の物語がリアルタイムで、しかも絶妙に絡み合って展開していく。面白いのは舞台っぽいところ。あえて1シーン1カットにこだわった撮影が舞台っぽさを強調し、ちょっとやりすぎではと思える笑いの要素(特殊メイクなども含めて)も引っ掛かることなくサラリと見せてしまうのだ。三谷ワールドは全開だし、俳優たちの演技合戦も相当に楽しい。観て損なしの作品だ。
posted by catfood at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。